The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
久しぶりの書き込みです
2007-08-11 Sat 13:35
お久しぶりです、桜佳(おうか)です。

昨日の引退式、本当にありがとう。
会場もちゃんとつくってくれて、ご馳走も用意してくれたり。
皆には感謝の気持ちでいっぱいです。



昨日のコメントはちゃんと紙に書いて用意しておくべきでした。
言いたい事、あまり言えずに終わってしまった気がします。
大体の事は部長が言ってくれましたが。

入部動機は皆の前で言った通り。
部長にのこのこついていって、特に意気込みもなく、なんとなく入部届けを出したのが始まりでした。

最初はこんなにもハードな部活だとは思っていませんでした。

休日練習だって、土曜日だけだったし。
日曜日はお休みって決まりでしたよね?

初めての定期演奏会は訳分からずに終了。
まともに吹けた曲あったかな?

コンクールも同様かな?

アンコンが終わって、先生から楽器移動を言われた時は家で大泣きでした。へたくそたっだけど、トランペットは大好きだったから。
ペットが吹けないなら、部活辞めようかと思ったけど…辞める勇気が出せず続けることに。

ホルンに移動して、少人数バンドだったけど、あの時が一番楽しい時だったと思います。先輩達は優しいし、同学年の皆は仲良く接してくれるし。

新入生を迎えて、賑やかになった部活。
新たに出てきた問題の数々。
大人数だと、合う人、合わない人が出てきますよね。
皆、私達のように仲良くなりなさい。なんて無理な話だよね。

仲良しだった、私達にも亀裂が生じた時もありました。
部活の方針に付いて行けなくなったんです。
練習メニューは全部、部長とその周りにいる人達で決めて、残されたメンバーは言われるがままにやって。

だんだん、イライラが溜まってくるとちょっとした言動もイラつく要素になったり。
時には、部長にきつく当たった時もありました。
あの時は、ごめんなさい…。

毎日、家で泣いて。親に愚痴を聞いてもらったり。
部活を続けてるから、こんな気持ちになるんだ。
辞めれば楽になれるって思っても、部活の皆が大好きだから、後輩みんな可愛いから、やっぱり辞めれなくて。

そして、最後のコンクール。
本当に楽しかった。
続けてて良かったって思った。
途中で辞めなくて本当に良かった。

いつも、ヘラヘラしてる私だけど、辛かった日々もありました。
残った1・2年生はこれから辛い時がくるかもしれない。
むしろ、こない方が不気味だよ。

そんな時がきても、自分の弱い気持ちに負けないで。
弱い気持ちを自分の内に溜め込まないで欲しい。
そういう時は、同じ気持ちを持った人が絶対一人二人はいるから。
一人ぼっちじゃないよ。

偉そうな事言ってごめんなさい。
これからも、頑張って。
応援してます。

元Hornパート 桜佳

スポンサーサイト
別窓 | 連絡事項 | コメント:1
<<夏休みも終盤 | 吹部日記 | 来年のために その2>>
この記事のコメント
部活いやいや病が発生した時、吹奏楽から離れてしまって、本当に辛かったのを覚えています。

皆が嫌いになったり、同じように自分のことも嫌いになったり、でも自分は守らなきゃっていう自己中な我がいたり。

一時期本当に自分は何しに部活行ってるんだ!?仕事をしに行っているのか!?楽器吹いてても楽しくないし。

それは、仕事を忙させすぎて自分で自分の首を閉めていたせいでもあって、無駄に悩んでたのかな?

仕事を1番ヘマするし、楽器は上手く吹けないし、とにかくやるべきことできないし、何考えてるか分からないって言われちゃったし、でも一生懸命やっていたつもりだった。けど、ズレてたらしい。でも何がズレてるのかわからなかった。こんなに自分バカなら、もういっそ、この世から消えてしまおうか!?私がいなくなったらどうなるんだ??…人の大切さってなんなんだよ?自分はみんなにとってなんなんだろう?って。

大好きだった人達が、嫌いになっていくのは、自分でもびっくりでした。

でもそれは本当に無駄で我が儘な悩み。

そこまで、吹奏楽が、音楽が、部員の皆が、先生が、大好きで掛け替えがなくて、とにかく大切だったから、溝が出来たとき、凄いショックで、皆がピリピリして、私はあの人達にとって何者なんだろう?大して色も成してないただの薄っぺらいものなのかな?

でも結局何がダメなのか解明しないまま成り行きに任せた。そうしたら周りの人に、自然と周りから見る自分を気付かせてもらえた。嬉しかった。

それからもばかなことたくさんやったけど、皆一緒にいてくれたし、離れてたってまるで自分のことのように真剣に考えてくれたり。

重々しいですが、今までの部活の思い出。私は、人を思いやることの大切さ、掛け替えがないものがあることの大切さ、感謝の心、音楽することによって繋がる皆の心…色んな綺麗な物を学んで、体験しました。

これから、自分の将来に役に立って、人間にとって大切なこの綺麗な物をずっと忘れないように生きていきたいです。


2007-08-13 Mon 21:12 | URL | あさりぃ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 吹部日記 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。